PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
COUNTER

since 2005.11.29
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
Mail Form

SEARCH
みんなのブログポータル JUGEM

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< アップルパイ | main | かぼちゃモンブランタルト >>

モンブラン

モンブラン

秋スイーツが続きます…(^-^;)
秋と言えば!作りたくなるモンブラン。
大好きな、メレンゲが土台のモンブラン。
渋皮煮ができあがった直後、早速作ってみたのですが…

紫芋モンブラン

なんか…

春に作ったものの方が上手くできてたかも…orz

モンブラン・カット

モンブランの絞りってほんっっとうにむずかしい…

気づけばもう3月も終わりですね。
春は出会いの季節であり、別れの季節でもあります。
そんな季節を今年も迎えて、この歳になってようやく「一期一会」の意味を実感しつつあります。
これまでの経験から、もう二度と会えないかもしれないという現実を知ったせいかもしれません。
今年もわたしがこの仕事に就いて以来、ずっとお世話になってきた方たちが職場を去られます。
転勤の多い仕事柄、仕方のないことだと思いつつも寂しくて仕方ありません…(>_<)
仕事上では泣いたことがありません(というか、泣きたくない)が、別れが訪れるたびに最近では泣いているような気がします。
歳と共に涙もろくなっているのかな…
だから春はちょっと憂鬱なのです。
デコレーションケーキ | permalink | comments(21) | trackbacks(1)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

そうですね、出会いがあれば、必ず別れがありますよね。
置いて行かれる方は、置いて行く方よりずっと辛いですよね。
でも、別れもある意味、新しいスタート。
何でもポジティブに考えて行きたいものです。
って、自分もすごい涙もろくて、どうしようもないのですが。。。><

モンブラン、おいしそうですねえ。
よだれが出てきちゃう(笑)。
私が一度だけモンブラン挑戦したときは、
裏ごしが悪かったらしく、栗のつぶつぶが残っちゃって、
細くしぼれませんでした><。
それにしても、お店で売ってるみたいに上手ですねえ☆
底にある生地は何ですか?
中のクリームはただの生クリームじゃなくてメレンゲなんですねえ。
遅ればせながら、アップルパイもおいしそ〜う♪
生地ふくらみすぎなんですか?
それでも、おいしそ〜〜〜う♪
アツコさんのお店があったら絶対食べにいっちゃう☆
Faith | 2007/03/29 10:29 PM
アツコさん、こんばんは。
>春に作ったものの方が上手くできてたかも…orz
↑そんな謙遜しないで下さい。ほんとカットの表面も十分過ぎるほどの出来栄えですよ。
紅芋との二種類を作るところがアツコさんらしい!!
仲間が去るのは、悲しいですよね。私も今の会社は7年になりますが、もう古株です(悲)
去る人がいると新しい人も入ってくるので、社内の雰囲気はガラっと変わりますね。
去っていく方、アツコさんのお菓子が食べられなくなるので、残念がっていますよ。
| 2007/03/29 10:44 PM
紫芋?が鮮やかですね〜!!しかも断面美人です(>▽<)
土台もメレンゲが厚めで私好みのモンブランっ。食べてみた〜い(*´∇`*)

ずっと良くして頂いていた方の別れは寂しいですよね。
自分の思い入れが強い分だけ寂しさも大きかったり・・・うちも転勤族なので、すでに数回引越しをしていますがそこに居た期間が短くてもやっぱり寂しいものですね。
でもきっと、アツコさんのお菓子の記憶と共に思い出として残っていますよ!!元気出して!!
sugarholic | 2007/03/30 8:05 AM
うおおおおおお!!
何だこのモンブラン!!!
すごおおおおおいいいいい!! !!(゚ロ゚屮)屮
メッチャメチャおいしそう!!
紫色いいねえ!
はじめて見た!!黄色いモンブランしか見たことないもん!

でも、出会いと別れはつきものですね!
私もありました。
って、私が去る方ですが・・
またいい出会いがありますように・・・・
  キュ━.+゚*(о゚д゚о)*゚+.━ン☆
みかっぺ | 2007/03/30 9:51 AM
アツコさんは、お菓子教室などを
将来開かれたりしないのですか?
お菓子を習われた事はあるのですか?

毎回毎回、感動させてもらってます!
本当に器用・・・。

モンブラン、すっごく素敵ですよ〜!!
ぜひ参考にさせて下さいね〜
maymo | 2007/03/30 1:13 PM
アツコさん、こんばんは!
またまた美しいモンブランですね♪
自家製の渋皮煮もつやつやで美味しそう!
モンブランの絞りって本当に難しいですよね。
でもアツコさんの絞りは売り物のようにきれいですけど^^

子供の頃から、春になると胸がざわざわして落ち着かない
気持ちになりました。終わりと始まりの季節だからかな?
別れって本当につらいですよね、、わたしも加齢とともに(!)
さらに涙もろくなっています^^;
別れも時間がたてば、いい思い出になるものですよね!
ゆうくんママ | 2007/03/30 10:05 PM
Faithさん

こんばんは☆(*^-^*)
そうなんですよね…特に今年はわたしの大好きだった人たちと次々にお別れしなければならず、置いて行かれたような寂しさでいっぱいになってしまっています(>_<)
でも、Faithさんのおっしゃるとおり、別れは次へのスタートなんですよね!
わたしも前向きにまたがんばりたいです♪

いやいや、マロンクリームから自家製というFaithさんの方がすごい!今回のは既製品のマロンピューレ使用なんです〜(^-^;)
だからつぶつぶも残らずできたのです。
つい面倒で既製品を使いがちですが、Faithさんのお話を聞いてわたしもちゃんと手作りしなきゃと思いました〜。

このモンブランは、土台がメレンゲになってるんです。
かなりしっかり焼いたので茶色く色づいてしまっています(^-^;)
メレンゲをチョココーティングして、その上に渋皮煮を置いてシャンティ、マロンクリームを絞っています(*^-^*)
モンブランの土台はほんとうに色々ありますが、わたしはこのメレンゲ土台のものが一番好きなのです〜♪
アツコ→Faithさん | 2007/03/30 11:48 PM
2007/03/29 10:44 PMにコメントくださった方へ

こんばんは♪
またしてもブログの不具合からかお名前が分からなくなってしまいました(>_<)すみません〜

今回のモンブランは、絞りも上手くいかなかったのですが、何よりマロンクリームの生クリームの量が多すぎてかなりやわらかくなってしまったのです(>_<)
だから紅芋の方をアップにしてます(笑)
配合をいつも適当にしているから悪いんですけど、春先に作ったものの方が上手くできたような気がします。
モンブランを作る時ってなぜか紅芋と栗の2種類作ってしまうんですよね〜…なぜでしょう。。。

ほんとうに、新年度になると職場の雰囲気って変わりますよね〜。
それが新鮮だったりもするんですけど、でもその前のお別れがやっぱり寂しいです(>_<)
早くわたしも気持ちを切り替えてがんばらなきゃ〜!
アツコ→ | 2007/03/30 11:57 PM
2007/03/29 10:44 PMのコメントは私でした(汗)
コメント返信ありがとうございました。
アツコさんも気持ちを切り替え頑張って下さいね!
fraise (rumi) | 2007/03/31 12:11 AM
fraiseさん

コメントくださったのはfraiseさんだったのですね〜!(*^-^*)ありがとうございます♪
はい、寂しがるのはこれくらいにして(笑)、4月からはもりもり(?)がんばりたいと思います(*^-^*)
ありがとうございました〜(*^▽^*)
アツコ→fraiseさん | 2007/03/31 12:23 AM
sugarholicさん

こんばんは♪(*^-^*)

今回のモンブランは、紫芋が生クリーム少なめ、マロンが生クリーム多めになってしまいました(>_<)
なので、前回よりずっと紫芋の色が濃くなってます…(^-^;)
ちゃんと計量して作らないからですね…

あはは、土台、かなり厚いですよ〜
もちろん、考えなしにこんもりと絞り出してしまったせいなんですけど、sugarholicさんに好みと言っていただけてよかったです(笑)

sugarholicさんも転勤を多くされているのですね…
わたしの仕事も転勤が多くて、毎年かなりの人数が入れ替わります。
特に今年は大好きだった人たちと次々に別れなければならず、本当に寂しかったりしました。
でも励ましていただいて元気が出てきたような気がします。
ありがとうございました!(*^-^*)
新しい季節に向けてまたがんばります〜!
アツコ→sugarholicさん | 2007/03/31 12:32 AM
みかっぺさん

こんばんは☆(*^-^*)
そうですよね〜、モンブランと言えばまず黄色いクリームが思い浮かびますよね!
わたしもずーっとそんなイメージだったのですが、自分でお菓子づくりをするようになってから黄色より茶色や紫ばかりになっちゃいました(笑)
特に紫芋のモンブランは、毎年紫芋がだんなさんの実家から届くのでモンブランの定番となっています。
味は普通のお芋なのでおいしいですよ〜(*^-^*)

ありがとうございます、寂しがるのは3月いっぱいで終わりにして、4月から始まる新年度に向けて気持ちを切り替えてがんばります〜!
アツコ→みかっぺさん | 2007/03/31 1:11 AM
maymoさん

こんばんは♪(*^-^*)

わたしのお菓子づくりですが、全くの我流なんです〜(>_<)
一度はちゃんと習ってみたいと思いつつも、田舎に住んでいるため近くにそういった教室もなく、ひたすらレシピ本とにらめっこしながらやっています。
だから正統なお菓子づくりとは言えない気がします…(^-^;)
そんな状態なのでひとさまに教えるなんて滅相もない!(>_<)
逆に本当に自分の方が習ってみたいです。

でも器用と言っていただけて感激です。
実はすごく不器用で、裁縫なんてほとんど母親まかせだったりしてました(^-^;)
好きになったらとことんはまってしまうところが器用に思わせてしまっているのかも?!

こんなモンブランで参考になればいくらでも〜♪
すごくうれしいです(*^▽^*)
でもこんなので参考に…なりますか??(^-^;)
アツコ→maymoさん | 2007/03/31 1:19 AM
ゆうくんママさん

こんばんは♪(*^-^*)

ありがとうございます!こんな絞りでもほめていただけて光栄です〜(>_<)
モンブランの絞りってなかなか思うようにできないですよね〜(>_<)変なところからクリームが出てきたり、均等にかからなかったり…
一度、パティシエの方が実演されているところを見たときはすごく簡単そうにやっていたのに…プロはやっぱりさすがです☆

そうそう!春ってほんとうに気持ちが落ち着かないですよね〜(>_<)
おかげで毎年この季節は情緒不安定気味です(笑)
早くこの寂しさを吹っ切って、新しい季節に向けて踏み出したいです。
ゆうくんママさんのおっしゃるとおり、別れもきっと良い思い出になってくれますよね…!(*^-^*)
アツコ→ゆうくんママさん | 2007/03/31 1:24 AM
あ、土台がメレンゲだったんですね?!クリームじゃないのか。。。
お恥ずかしいコメントをしてしましました><。
まだまだ勉強が足りませんね。
マロンピューレなんて、便利なものが売っているんですねえ。
私、モンブラン大好きなんですが、栗は季節ものなので
その時期しか食べれないと思ってました。
今度はピューレで作ってみますっ!
Faith | 2007/04/01 12:09 PM
私にとっての春、3月はアツコさんと一緒で寂しく、
4月はなんだかワクワクする季節でもあります。
私、桜が大好きなんですよ♪
それに4月は自分の誕生日もあるせいか、
きたきたきたぁぁぁ♪って感じの季節デスw

モンブラン、すごくキレイですー♪
モンブランの絞り、確かに難しいですよね。
力加減と絞り袋の動かし方がバラバラだと、
とんでもないモノになってしまいますもんねww

とってもおいしそうなモンブラン、
私にもわけてください♪(*´∀`*)ウフフ


きゃらめる | 2007/04/01 4:06 PM
美しいですね〜。この紫色 上品と言うより高貴さを漂わせてますよね。
スペインじゃさつまいもとかぼちゃは大ハズレなんです。
甘くなくてベショベショしているので文字どおり煮ても焼いても揚げても食えません。
美味しければ料理とお菓子のレパートリーが広がるのに、といつも残念に思ってます。
コピート | 2007/04/01 9:51 PM
私にとっての春、3月はアツコさんと一緒で寂しくて、
4月はワクワクします。
自分の誕生日が4月ということもあってか、
桜を見ると、きたきたきたぁぁ♪って感じになりますw

モンブラン、とってもおいしそう♪
モンブランの絞りって、本当に難しいですよね。
絞る力加減と、絞り袋の動かし方がバラバラだと
とんでもないモノになりますよねww

アツコさんのモンブラン、
私にもわけてくださーい♪(*´∀`*)ウフフw
きゃらめる | 2007/04/02 12:07 AM
Faithさん

こんばんは♪(*^-^*)
いやいやいや…こちらこそ、わかりにくい書き方でスミマセン(>_<)
モンブランって本当にいろいろな種類がありますよね。。。
土台ひとつとっても、ロールケーキだったりカップケーキだったりパイ生地だったり…わたしはメレンゲのさくさく感が好きなので、モンブランというといつもメレンゲ土台で作ってしまうのですが、今度は違うもので挑戦してみたいです(*^-^*)

栗のモンブランを作るのに一番よく使用されるのはマロンペーストだと思います。
これは、つぶした栗に香料や甘味が最初から付いています。
でもわたしは自分で甘みを調節したいということもあって、栗をつぶしただけのマロンピューレを使用しています。
他にもマロンクリームというもっとなめらかなものもあったりするので、お好みでチョイスするのがいいかもしれません(*^-^*)

でもやっぱり一番は自作したマロンクリームだと思います〜!今度はわたしも一から作ってみたいです♪
アツコ→Faithさん | 2007/04/02 11:34 PM
きゃらめるさん

こんばんは(*^-^*)♪
わぁ、きゃらめるさんのお誕生日は4月なんですね〜!おめでとうございます〜!
自分が冬生まれなので、桜舞う春のお誕生日ってとってもうらやましいです♪
そうそう、寂しく感じる3月を過ぎると次には新しい季節が待ってるんですよね〜!
桜が待ち遠しく感じる今日この頃です(*^-^*)

モンブラン、一向に絞りが上達しません。。。
それどころか逆にヘタになっている気が…(>_<)
コツがやっぱりあるんでしょうね…
それをつかむまではまだまだ道のりは遠そうです。
こんなのでよかったらお一つと言わずいくらでも〜(*^-^*)(笑)
アツコ→きゃらめるさん | 2007/04/02 11:52 PM
コピートさん

こんばんは〜♪(*^-^*)
このモンブラン、生クリームの量が少なかったせいでかなり色がきつくなってしまったのですが、高貴だなんて言ってくださってありがとうございます〜(>_<)

なんと、スペインではさつまいもとかぼちゃはダメなんですか!
どちらもわたしの大好物なのに〜(>_<)
そう言えば、欧米のものではかぼちゃは食用より飾っておくものの方をよく目にします。
食材や道具を揃えることが難しいと、ほんとうにお料理やお菓子づくりは大変ですよね…(>_<)
でもコピートさんは色々工夫されていて、すごいです〜。
わたしだったらとっくにあきらめてしまっていますもの…

秋になるとおいももかぼちゃもどっさりいただいていつも食べきれないので、スペインにお裾分けしたいです〜(>_<)

アツコ→コピートさん | 2007/04/03 12:01 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
この記事に対するトラックバック
私は、ひなまつり 料理といえば甘酒です(料理じゃない?笑)こんな方もいるようです。女の子のいない我が家のお雛祭りは毎年とても地味で、お雛様とお内裏さまを飾る以外特別なことはしません。女の子のいるお家では桃の花を飾ってお雛祭りのパーティをしたり、ちらし
ひなまつり 料理 | 料理@料理 | 2007/04/03 10:07 PM